本文へ移動

施工実績(あゆみ)

昨今観光地として、世界遺産の登録候補地として話題にのぼり、長崎市が観光地の一つとして力を入れている離島で海上に浮かぶ高島、端島(軍艦島)に先代が塗装職人として赴任しましたのは終戦直後のことでした。                                                                                               当時、国をあげて生産増量の代表地として注目され、工夫の居住設備の増設に伴い近代的鉄筋コンクリートの建物で建築され、長崎県には当時 専門工事業者がごく少数であり、工事を進める上で支障、困難なため三菱重工業の要望もあって全国より優秀な職人や職工が集められました。                                                                                                                          そのうちの塗装工の一員として福岡県から鶴ノ港の港ぐち、長崎県の最西端の小島である高島、端島で技術の粋をもって施工に当られました。                                                                                         その後、長崎市内を始めとして県央地区(諫早、大村)、県南地区(島原、小浜、雲仙)、県北地区(佐世保、平戸、松浦)等 建築工事を始め、土木工事等の建築物、建物の塗装工事にたずさわり、数々の実績と成果を上げられると共に長崎県の塗装業種の発展と向上を願い、職人の教育 育成と指導、技術の向上に努め大変努力され大いに貢献、寄与されました。                                                                                     昨今の塗装業界の発展は先代の貢献によるものだと自負しております。                                                                                                                当社の施工にたずさわった建物写真で創業時から現在までをあゆんでみました。
清水建設株式会社 九州支店様 『 100年のあゆみ 』より写真転記

三菱鉱業高島礦業所端島

高島、端島礦員住宅外

1945年(昭和20年)から1960年頃まで

長崎県庁本館

1953年(昭和28年3月)新築

1963年(昭和38年8月)増築

国立小浜病院

1973年(昭和48年)3月

佐世保市庁舎

1974年(昭和49年)12月

三菱重工業長崎造船所第6事務所

1975年(昭和50年)4月

孔子廟

1983年(昭和58年)9月

稲佐山スカイウェイ駅舎

1990年(平成2年)7月

ハウステンボス

ホテルヨーロッパ、ホテルデンハーグ、ユトレヒト街

ミュージアムゾーン、ゲストハウスほか

1992年(平成4年)3月

長崎県営野球場

1997年(平成9年)7月

サンスパおおむら

2003年(平成15年)11月

株式会社石戸塗装
〒852-8111
長崎県長崎市高尾町14番23号
TEL.095-845-4108
FAX.095-845-4109

──────────────
1.塗装工事
2.防水工事
3.とび土工
──────────────
塗装・防水工事業
  長崎県知事 般-21第1491号
とび ・土工工事業
  長崎県知事 般-21第1491号

 
0
0
5
4
1
0
TOPへ戻る